2014年2月24日月曜日

解けることのない雪

月曜から土曜の夜中まで仕事だった
先週はスリップ事故の恐怖におびえながらの通勤の毎日だった
何度も後輪を雪にとられては交通事故死を意識した
雪 雪 雪
大雪から一週間経つのだが雪が解けない



埼玉県では今も雪害で孤立している人がいるとラジオのニュースで聴いた
あの県知事は河川の清掃に御執着のようだが雪の除去にも力を入れてほしいものだ

ぼくも会社で孤立している
一生解けることのない雪
心に降り積もった大雪が社会との繋がり(人との会話)の邪魔をする
この大雪の正体は対人恐怖症なのか人間嫌いなのかはわからない
ただ誰にも助けを求められない苦悩なのは確か


社内でも雪との格闘が続いた
仕事の合間をみつけては社内の駐車場の雪の除去に追われた
シルバー人材センターの紹介で来ている御年寄り(73)と一緒に雪かきをした
元気な御年寄りでぼくにやたらと話しかけてくれる
「あんた、どこから来ているの?」
馴れ馴れしい人だなと思ったが聞かれるままに答えていた
年上の人が好きだ
ぼくは敬語と丁寧語を多用して会話する癖がある
(他人と一定の距離を保ちたいとか
心にバリアを張っている人は丁寧語を多用するらしいね)
だから年上の人との会話はうまくいく
御年寄りはぼくをアルバイトで雪かきに来ている人と誤解していた
あまりにおとなしい自己主張しないぼくに正社員のオーラを感じなかったのだろう


社内での自分のポジションがわからない
自分が何のために会社にいるのかわからなくなってきている
他の社員に信頼されて仕事を任されてはいる
しかし職務を全うしても虚しさだけしか残らない日が続いている
仕事に慣れすぎてしまったのか
それとも人間関係を避け過ぎたせいなのか
仕事を頑張った先にあるものはいつも同じ
まったく進展しない人間関係
そして絶え間なく襲ってくる孤立感だった
「黙々と働く人だね」
御年寄りに言われた言葉が耳から離れない


パソコンが壊れたので更新が遅れています
どうもすいません
母が使っているネットブックで更新
重い 遅い 字が小さい。。。


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2014年2月17日月曜日

雪よ嫌よ

今月も残業時間が100時間を越えることが決定している
17日現在の残業時間数は91時間
100時間越えは御法度だから本社から「早く帰れよ」と叱られる
もう平日に残業はできないよとの本社からの苦言
しかしこっちは人が居ない
まして今回の大雪でもうメチャクチャ
積もった雪が邪魔をして仕事の遅れを取り戻せる状況ではない


ぼくが残業しないと支店長が残業することになる
だから夜はいつも支店長からブツブツと小言を言われる
何を言っているのかわからないほどの小言だが
自分に文句を言っているのはわかる
彼の小言はジャブのように後から効いてくる
思い出しては鬱状態になりそうになるので残業したほうがマシだ

(たかが電話番と戸締りの仕事に何で支店長の俺が居残らなければならないんだよ!!)
と思っているんだろうな
(あんな誰でもできる仕事は中年ヒラ社員のアイツにさせとけばいいよ)
支店内の皆がそう思っている
羊のようにおとなしい便利屋さん
ぼくの立場はそんな感じ
ぼくは好きで残業しているわけじゃないのにね
上からの指示が180度違うのは本当に困る

・・・ということで本日は午後からの出勤になった
本日と言うかしばらくは14時から23時までの午後出勤になる
夜間手当が美味しいのだが
これじゃ会社的には損なのではないかと思うのだが
まあいいや
働くことは嫌いだがお金は欲しい


日曜の昨日は自宅の前の道路の除雪作業をしていた
自分は雪国には住めないなと実感する
森進一の「襟裳岬」の歌詞のような暮らしに憧れていたのだが
御近所の人目に触れながらの除雪作業は本当に辛かった
近所付き合いゼロの透明人間だからさ
誰だろあの人?みたいに思われて恥ずかしかった
近所の子供が怖いんだよ子供が
(うわっ、子供がこっちに来た!)みたいな
何回も玄関内に逃げながら除雪作業した
もう雪は嫌だよ

最後に
配達の仕事をしている人へ
悪路の中の配達
本当に御苦労様です
自分も経験があるからわかるので

荒らしコメントが多いので全コメントの返信は控えます
控えると言いますか
返信していく気持ちが萎えてしまうんですね
実際に自分のブログを荒らされた経験のあるブロガーさんなら
この気持ちは理解してもらえると思います

勿論荒らしコメントを公開することはありません
会話する能力のある読者さんのコメントは公開していきます
これからもお付き合いのほどよろしくお願いします


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2014年2月15日土曜日

緘黙は雪のように

揺るぎない緘黙と対人恐怖の症状
相変わらず会社で話せない
他の社員達の輪に入れない
ぼくは話せない話さない中年のクズなんだ

イメージ図

映画「アウトレイジ」より
まだ禿げてはいないがまさにこんな感じ
もどかしくて悔しくて自分に怒りさえ感じてしまう

無役な中年のおっさんなのだから
自分から他人に話しかけなくてはならないことは自覚している
誰だって仕事の用がなければ陰気で無口な中年のジジイに話しかけたりはしない
そうわかっていてもこちらから他人に話しかけることができない
話しかけることができないから怖くなって人の集団から離れ
仕事がいそがしいフリをしてひとりで黙々と働いている
いつも人を遠ざけて鬱々としている状況が続いている

ランチもひとり
休憩もひとり
ああ自分がもどかしい
何とかしなきゃと焦ってはいるのだが
ピッタリと心にくっ付いてしまっている対人恐怖には勝てない
今週は完全に職場で孤立していることが確定した
このままでは過去に失敗した就職先と同じことの繰り返しになってしまう


金曜日
昼過ぎから積もりはじめた雪に社員たちは不安からか
みんなロビーに集まって談笑していた
「家に帰れるかな?
「やばいでしょ、この雪()」みたいな

大きな地震とか大型台風の接近とか
職務に差障る何か特別な非常事態があることで組織の結束力が強くなることがある
今まで話したことのない他の社員達と談笑したりすることで親しい仲間が増えたりするのだろう
昨日の大雪がまさにそれだった
みんなワイワイ賑やかに楽しそうに車の話や残業時間の話をしているのが聞こえた
ぼくはその群れに近寄ることさえできなかった
ぼくひとりだけがツンボ桟敷に置かれた
入社以来感じたことのない孤立感だった
大雪というハプニングを心底憎んだ

埼玉は大雪のため早い退社命令が出た
夕方6時頃には15cmは積雪していた
大雪よりも孤立してしまった自分が不安で寂しくて
無心で大雪の中を車で帰宅


さすが山間のクソ田舎だ
坂道でスリップして立ち往生したので車を路肩に乗り捨てて歩いて帰宅した
皮靴もスーツもびしょ濡れ
焦りでアドレナリン出まくり
もう破れかぶれになっていた
途中で立ちションしているところを若い女性に見られた
見られたことに驚いて目の前でブリッと屁をこいてしまった
女性に舌打ちされて早足で逃げられて心が傷ついた
おっさんに粗チンを見せられるわ
通りすがりにデカい屁をこかれるわ
彼女も最悪のバレンタインデーだったに違いない
本当に申し訳ない
心からお詫び申し上げます

今朝の5時に撮影
積雪60cm越えてるわ

これから車を見に行ってくる・・・

ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2014年2月9日日曜日

鳩ぽっぽ

ランチはいつもひとりぼっち
昼のランチに外食に出ていく社員もいるようだが
ぼくには会社から外に出ていく勇気もない
外食先で会社の人と鉢合わせするのが怖いんだ
だから自宅から弁当を持っていきたいのだが作ってくれる人がいない
自分で作るなら寝ていたほうがいいし
70過ぎの母親に早起きさせて作らせるのも流石に気が引ける



会社で出される弁当なのだが
毎日のように豆が入っている
鳩じゃあるまいし
冷たい 固い 美味しくない
毎日こんなもの食べて夜遅くまで働かされている
ダイエットも筋トレもぼくには必要ない
ロクな物を食べずに働いていれば必然的に痩せていく
体重計に乗る習慣はないから自分の体重は知らないが
今年になってからズボンのベルトの穴がふたつ締まった


痩せて喜んだのは20代までだったな
ぼくは顔が御愁傷様なので
いくら痩せてもイケメンになることはない
何をやっても無意味
それに気づいてから無理な減量をしなくなった
逆に今は痩せることで弱々しく頼りなく見られることを恐れている
偏見かもしれないが
ぼくの観察では仕事ができないと舐められている社員は痩せ型の人が多い
ガリガリに痩せているから頼りなく見られるせいかもしれない
だからどうせ女性にモテないのなら恰幅のいい男性のほうが全然いいと思っている
もう色気づく年齢じゃないしね


昨日の大雪で会社は閉鎖
久しぶりに土曜日に休めた
支店長「2月は土曜日もできれば日曜も仕事だから頼むね♪」
って支店長も他の管理職も土日は休みじゃん
なんで自分みたいな新人ヒラだけが出るんだよって思っていた


そして鬼畜命令も大雪のおかげで終了
昨日は死んだように寝たよ
それでも土曜の午後に支店長から出社の御願いの電話があった
「何で出れないの??
「なんとかならないのかね?!
そんなこと雪に言ってくれよ
今外に出たら遭難するって
だから本社から閉鎖の指示が出てるじゃん
それに仕事が遅れているのはあなたが肝心な時に休むからだろ
まさに外道だわあの人


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ