2014年1月26日日曜日

カレーの王様

今の会社に勤めるようになってからカレーが食べられなくなった
もう3ヶ月以上カレーを食べていない
理由は仮設トイレの便槽の掃除をする仕事があるから
もう慣れはしたが最初はゲロを吐きそうになりながら涙目になって掃除した
汚い話で恐縮だが
我々が尻から捻り出す汚物はカレーにそっくりである
ぼくは会社で毎日見知らぬ他人のウン○を目にしているのだ
もちろん汲み取り処理はしてあるのだが便槽の中の角にウン○がこびり付いていたりする
合羽を着てゴム手袋をして長靴に履き替える
ホースで湯水をジェット噴射して洗浄するとカレースープ色の汚水があふれ出す


若い社員もパートタイマーの人達もやりたがらない汚い仕事だが
ぼくは自分から進んでこのまさしく「ウンコ仕事」を引き受けるようにしている
理由は単純だ
仕事中は誰も傍に寄りつかない
人間嫌いのぼくにとっては良い人除けになってくれるからだ
仕事中に映画「シンドラーのリスト」で
ユダヤ人の少年が便槽に隠れて糞尿にまみれるシーンがフラッシュバックしたりする
人から逃げ隠れているという点であのユダヤ人の少年と似たような心境なのかも知れない


ぼくは糞尿よりも人間の心のほうが汚いと思っているヒネクレ者だ
人がいる場所よりもウン○の傍で仕事したほうが気楽でずっといいと思っている
それに誰もやりたがらない仕事を率先してやることで
皆からありがたく思われるようになったと思う
特に若い社員はトイレ掃除をするために入社したのではないというプライドがあるから
彼らから「いつもすみません」と感謝の言葉をかけられると素直に嬉しかったりする
ぼくがこの会社で自由にひとりで仕事させてもらっていられるのも
汚物処理係に徹しているからだと思う
今のところ就職がうまくいっているのはウン○のおかげだ
アホみたいだが過言ではないと思う

夏場は悪臭と蛆虫で大変だと思うが先のことは考えないようにしている
今はノロウィルスにだけは気をつけたい
そしていつの日かカレーが食べられるようになりますように


昼間はこうした肉体労働
日が暮れてからはパソコン処理に追われて一日が終わる
そう言えば昨日は会社で一言も声を出さなかったな
土曜日でみんな休みだったからね
ぼくは上司の置き手紙(作業指示書のようなもの)に従って仕事しただけ
最近は疲れてしまって家でも親と話さないし
まったくぼくは「お黙りクソじじぃ」である


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2014年1月19日日曜日

いいことなし

好きなものを好きな時間に食べて過ごすのが一番いい
食べるために働いているのだが食生活が糞レベルに達している
就職したら家で食事する機会がめっきり減ってしまった
炊きたての温かい白い御飯が食べたい
今の望みはただそれだけ


会社の食堂で支給される弁当(400円)の冷たさ
社員食堂に内スペースが回転するタイプの電子レンジが置いてある
弁当箱が大きくて回転しないから一部しか温まらない
だからいつも御飯にポットのお湯をかけて食べている
おかずも毎日同じような物が入っている
揚げ物とスパゲッティと煮豆と桜大根の漬物・・・
食べていて悲しくなってくる
400円の価値は無いと思っている
そしてコンビニで買って食べるおにぎりや弁当の味気なさ
あれは御飯ではなく只の米の固まりだ
あんなものを食べるために働いているわけじゃない


荻窪の叔父が脳梗塞が再発して入院した
今週が峠だそうだ
ぼくの大恩人だから悲しみはとても大きい
それと同じくらい出費の痛手も大きい
香典と花代を準備しておかなければならない
金が無い両親の香典と花代もぼくが準備することになってしまった
予定だと15万円の出費になる
昨年末から始めた貯金も半減か
パソコンも車も故障気味だし出費が重なりそうで辛い


先週はずっとモヤモヤしていた
会社で使っていた事務用品を根こそぎ盗まれたのだが
支店長に相談してみると
「僕もいろいろと盗られているから備品は置いておかない方がいいよ」との回答
なんだ社内に窃盗癖のある奴がいるのか
自分よりも性根が悪い奴がいるとは知らなかった
まじめなフリして裏では人の物を盗む奴が社内にいる
そう考えるととても不気味だ
自分みたいな捻くれ者はこの支店長が犯人なのではないかと疑ってもいるのだが・・・
とりあえずゴミ箱の中も調べてまわってみた
盗まれたのではなく捨てられたとなると主旨が違ってくる
盗難品にはすべてぼくの名前が記されていたから
社内イジメに会っているということになる
知らぬが仏なのかもしれない
疑心暗鬼になるのはもうやめて仕事に集中していきたい
今回の件は忘れたい
なんだか今年もいいことが無いなあ
今のところ


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ




2014年1月13日月曜日

いろいろ混乱中

就職して3ヶ月になる
あと10年(120ヶ月)は今の職場で働きたいと考えている
120÷3-1=39
あと39回同じことを繰り返せばいいわけだ
10年と考えるととてつもなく長く感じるけれと39回と考えればアッという間のように感じられる
たいしたことないな
もう一度初心に戻って精進しようかと思う
会社勤めは今が耐え時だと思っている
ここを乗り切ってしまえば後は簡単な気がしている


しかし支店長が3月から本社へ異動になる
仕事を教えてくれた先輩社員のK氏も今年から異動になっている
ぼくが会話できた数少ない人たちが次々と自分から去っていく
一言で言えばぼくは2月いっぱいで完全に後ろ盾を失ってしまう事になる
もう誰もフォローしてくれない
今にも増して孤立感が進むことだろう
3月がひとつの節目になる
ぼくは耐えていけるだろうか?


基本給が鬼のように安い
だから残業と休日出勤に精を出して特別手当で金を稼いでいる
正社員になってはみたものの時間給の派遣社員や非正規社員とあまり変わらない
長時間働いてナンボの身の上である
休みが多かった今月の給料は激減するだろうな
20と25の間かな
大型連休は本当にいらないわ
ひきこもりの甘い生活が大好きな自分にとって大型連休は毒にしかならないんだよ
ひきこもっていたほうが楽だもん
ぼくが労働に慣れるなんてことは無いんだ
働きすぎて心が麻痺していただけ
大型連休で心の麻痺が治ってしまった
一度気持ちが緩んでしまうと元に戻すのが本当にきつい
頭の中が混乱していて地獄だよ
仕事始めの朝なんか緊張でゲーゲーと吐き気がしたし
今もひきこもりに回帰したくてしょうがない
昨年なんか大型連休が尾を引いて1月で工場の仕事を辞めている有り様。。。
そもそも大型連休中に何ができた?
部屋の模様替えと大掃除をして外食と初詣に行っただけ
3日も連休すればできることだった
3連休を数回に分けてとらせてくれればいいのにね


なっきぃも成人式か
美しく成長しおってオッサンは嬉しい
嫁に欲しかったが叶わぬ夢なので来世で願いを叶えたい
明日は埼玉県熊谷市でモーニング娘の石田亜佑美ちゃんの握手会がある
表情が豊かな子で好きなんだ
近いから行きたかったのだが仕事で行けない
地の利を得たが天の時を得なかったということか
悔しいがあきらめるしかない
あゆみんに会いたかった
本当に分けてとらせて欲しいわ休み




ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2014年1月11日土曜日

盗難被害


働くしかないでござる
金が無い 金が欲しいと書いているブログをチラホラ見かけるが
それって遊ぶための金の事なんだろ?
いざとなれば親にすがりついて金もらえるんだろ?
だから働かなくても平気なんだろ?
こっちは老いた親を食わせなくちゃならない
それに金融機関から自宅を担保に金を借りている
滞納が続けばやがて自己破産してしまう
老いた両親と3人でホームレスだよ
すべての保有財産を失うのではないかという恐怖に絶えずおびえながら生きている
もう10年以上もこんな感じ
ぼくはバカで仕事が続かない社会不適合者だから貯金もできなかった
正社員になった今だって働くことが大嫌いなんだ
更に憂鬱になる出来事が会社であって何もかも嫌になっている状況
今の暮らしをぶっ壊して部屋にひきこもっていたいよ
平成28年2月まで銀行のローンが残っている
まだまだ綱渡りの人生が続くんだろうな



会社で盗難に会った
電卓とかシャーペンとか消しゴムとか自分の備品がゴッソリ盗まれた
家から持ってきていたペン立てもファイルケースも全部無くなっていた
水曜日の朝に無くなっていることに気がついた
盗まれてはいけないと思って油性マジックで全部名前を書いておいたのに
それでも全部盗まれた
総務に被害の届けはしたものの大騒ぎにしたくはないので
「出てきたらよろしく♪」と軽くお願いだけしておいた



人間は悪だと決めつけてはいるものの
自分の会社に泥棒がいるなんて想像できなかった
いざ自分が盗難の被害者になってみると
怒りは治まらないし人間不信になってしまって非常に憂鬱
周囲が全員敵で自分を狙っているように意識してしまう
意識してしまう自分も大嫌い
むかし佐賀県でホースバンド殺人事件という死刑判決事件があった
怒りの原因は盗まれた物の値段では計れ無い
あるべき所にあるべき物が無いと気づいた時の衝撃が怒りの原因になる
怒りの矛先は全社員に向けられた
こうなってしまうとぼくは終わり
自己コントロールができなくなってしまってダークサイドにどんどん迷い込んでいく


木曜日の職場では誰とも会話してない
社会人失格かもしれないけれど全員を無視して挨拶もしていない
金曜日には本社での仕事開き(新年会)に出席
誰とも会話しなかったし誰とも目を合わせていない
ずっと下を向いて冷めた仕出し弁当を食べて缶ビールに口をつけただけ
二次会にも誘われずそのまま無言で本社を出た



少しアルコールが入って気分が悪かったので荻窪の叔父の家に泊まる
今日はブラブラと荻窪周辺を散歩
泥棒の被害者なのにどうしてこんな疑心暗鬼に苛まれるのか?
自分の性格の弱さと悪さを実感する
月曜日はもう会社に行きたくない
そんな気を紛らわすためにひたすら歩いた
人が多い繁華街には行く気にはなれず
人気の少ない西東京市方面を無心で歩き続けた
西武池袋線のひばりヶ丘駅で電車に乗り帰路に着いた
新年は幸先の悪いスタートになった
盗まれた備品の事よりも
今は会社での人間関係が壊れてきたことが不安で辛い
ここまで頑張ってきたのに泣きたいよ
それでもぼくには働くしか選択肢は無いんだ
時間が解決してくれるのを待ちたい




ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2014年1月5日日曜日

正月終わってた


飲めない酒を飲んで
不味い煙草を吸って
気分が悪くなってベッドの上で死んでいた
数年ぶりにキャメルを吸ってみたが風味の無い辛いだけの煙草に感じられた
ぼくはヘビースモーカーだが禁煙しないようにしている
煙草は健康を損なうとか
世間が煙草の害を説けば説くほど煙草に愛着を抱き手放せなくなる
煙草同様ぼくも世間から嫌われているからであろう
お互いにこの世にはいなくてもいい存在である
世間から疎外されている者の苦しみを共有し合う様に煙を燻らしている

明日から仕事なのだがまるで実感が湧かずに困っている
昨年に会社に就職して働き始めたこともリアルに感じられない
自分は本当に働いたのだろうか?と夢のように感じている
明日になって会社のゲートをくぐれば
逃れられない現実に慄いて目が覚めるかもしれない
そして会社では感情を押し殺してダラダラと長い無為な時間を過ごすことだろう
すべては金のためだ
派遣社員やパート社員と違って正社員は細く長く続けることが大事である
自己弁護に気をまわせる心の余裕が必要だ
派遣社員の様に心身ともにボロボロになりながら働いてはいけない
責任だけ押し付けられたどこかのバイトリーダーみたいにムキになって働いてはいけないのである
だからなるべく矢面に立たないように心掛けねばならない
邪悪に徹しよう
今年は会社で逃げまくってやる


録画して溜めておいた海外ドラマ「Dr.HOUSE(BS放送 Dlife)を観ている
最近定期的に観ているテレビ番組はこれだけだ
お気に入りの俳優
ロバート・ショーン・レナード(Robert Sean Leonard)がレギュラー出演している
映画「いまを生きる」で自殺する少年を演じた彼である
繊細で美しい少年だった

若き日のRobert Sean Leonard

ぼくは彼のファンになってしまい
舞台俳優として活躍していた時期もずっとネットで彼の動向を追いかけていた
44歳のオッサンになってしまったが今でも綺麗な瞳をしている
ちなみに「いまを生きる」はとてもとても良い映画である
エロDVDでさえ金が勿体無くて買わなかった自分が
唯一購入したDVDが「いまを生きる」だった(しかも定価で買った)


ミステリ映画を観るよりもずっと面白い
嵌まった人は最後に訪れる「どんでん返し」に感涙するに違いない

それからぼくはゲイではない()
同じく「いまを生きる」で共演したイーサン・ホーク(Ethan Hawk)も応援している

若き日のEthan Hawk

子役上がりは大成しないと言われるが彼は本当にいい映画人になった
ロバート・ショーン・レナードとイーサン・ホークの交友は現在も続いている
ふたりは親友であり良きライバルなのだろう
ふたりとも低迷期はあったがよく頑張ったと思う
応援し続けたオッサンは嬉しく感じている
ひとつの仕事を細く長く続けることはやはり大切なことだと思う



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ