2013年9月29日日曜日

あれから5年

リーマンショックから5年になる
この5年間をとても長いと感じている
ぼくは3年間ひきこもって
2年間社会復帰に挑戦し続けている
今も挑戦している途上にいる

リーマンショックの影響で自営の仕事が無くなって廃業をした
土地や店舗を売却して借金を返した後
残ったお金を使い果たすまで自宅にひきこもり続けた
風呂に入らず顔も洗わず呆然と過ごした
「フトンのシーツを洗わせろ」と言う母に反抗して大ゲンカになったことがある
40過ぎのおっさんがくだらない事で親と口論して怒っていたのだ
完全に末期だった
自殺しようとは考えなかったが人生の終末を感じていた
これからは死人の様に生きようと決めた
ぼくが言う死とは感情の死だ
あなたの性格は子供じみているとこのブログのコメントに書かれたが
現実ではまったく逆の事を言われてしまう
「あいつは老人化している」と悪口を噂されたこともある
老人の様に落ち着いていて感情を見せないおじさんなのだ

しかし3年で貯蓄が尽きる
それどころか親に貸していた車が故障してしまい買い替えを余儀なくされた
とうとう借金生活が始まる
冬が近づいていた
ようやく重い腰をあげて働こうと決めた
ぼくは死んだように働くつもりでいた
(死んだつもりになって頑張って働くとは意味が違う)
ぼくはもう何の夢も希望も持たない
感情の死だ
何の感情を持たずにただ目の前の仕事をしていくつもりでいた

適当に携帯電話の部品工場の非正規社員で働き始める
10年間自営で仕事をしてきたのだ
自営も会社勤めも同じだ
環境は変わっても仕事を続けていく自信はあった
しかしうまくいかなかった
職場の人間関係と残業の多さにいつもつまずいた
ガス会社の営業→医薬品包装工場→司法書士事務所→自動車部品工場→パン工場
職を転々とした
最短では2週間で辞めた仕事もある
自信を喪失して自分の居場所がわからなくなった
このブログを始めたのはその頃だった
その後のことはブログに書いてあるとおりだ

長い5年間だった
これからの5年は長いだろうか?短いだろうか?
次の5年後に
このぼくは50歳を過ぎている

河原でヘビのぬけがらを拾う
いいことあるといいけど


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2013年9月27日金曜日

建物探訪

今日はできすぎ君の自宅を見に行ってきたよ
パートのおばさんが彼の住所を教えてくれた
(パートおばさんは何でも知っているからコワイわ)
工場の近くだからすぐにわかった
ストーカー行為をしてやろうとか家に火をつけてやろうとか
悪質な理由で見に行ったわけじゃないけれどね
いやマジでただの通りすがりでした

できすぎ君の家はとても大きい
さすが資産家の息子だ
門構えの大きなかなりの土地持ちだった
敷地は100坪以上あるだろう
敷地の外に彼の姓と同じお墓があった
付近の月極駐車場の看板の管理者名から不動産経営をしていることがわかる
先祖代々地元に住みついている地主であり
土地の賃貸でも暮らしていける資産家であることを確認した
以前からパートのおばさん達の噂にはなっていた
彼はお金があって暇つぶしに働きに来ている人だ
彼は体を動かして体力をつけるために働きに来ている人なのだと

頭が良くて仕事もできる若者が正社員になろうとせずに場末の工場で働いている
親の収入や資産に頼ることができるから無理に正社員で働く必要が無いのだろう
できすぎ君にとって仕事は社会と繋がっているための手段に過ぎない
仕事は修業であり鍛錬であると誤解している
だから正社員登用制度も無い工場で張り切っているのだと思う
自分の覚悟を他人に押し付けようとする人だから
彼の近くで働いている中高年は皆巻き添えを喰らう
被害を受けて辞めていった人をぼくは知っている

ぼくみたいな金が欲しいという純粋な理由で働きに来ている中年は
暇つぶしとか腕試しにとか健康のためにとかで働きに来ている若者とは相反する
価値観がまったく違うのだから理解し合えるわけがない
許せないのは生活費にまったく困っていないくせに仕事の能力が高いことだ()
本当にお金が無くて苦しんでいる中高年の働き場所が無くなってしまうじゃないか
昔なら正社員雇用されてバリバリ仕事を頑張っていた「金に困っていない若者」が
どんどん非正規のパートやアルバイトに流れている気がする
さて中高年はどこへ行く?


ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2013年9月26日木曜日

眠れた

鬱病の薬(ジプレキサ)を保管していたので睡眠薬代わりに飲んでみた
おかげで死んだように眠ることができた
目が覚めた時は9時を過ぎていた
アルバイトが休みで助かった
書類を郵送した希望会社から面接日の連絡があった
電話での対応に良い感触があった
どうにか来週には1社受かるかもしれない
イバラの道であることはわかっている
自分の弱さも情けなさも知っている
そして他人から馬鹿にされ蔑まされる容姿と性格だということにも気がついている
仕事が続けられるという自信はまったく無い
しかし一縷の望みは失くしていない
苦笑してくれていい
ぼくなんかでも働いていける環境の会社は必ずあると信じている
そして性善説を信じたい
世の中は怖い人ばかりではないと思いたい

機会があれば昨年働いた工場の仕事について書きたいと思っていた
もう1年過ぎたから誰バレする心配は無いだろう
既に過去の人だからぼくのことなんか忘れているはずだ
昨年にぼくが勤めた会社は7
どの会社も入ってすぐに辞めてしまった
辞めた理由は労働時間の長さだと思う
人間関係にもコテンパンにやられたけれど
一番の理由は労働時間の長さだと分析している
現在のアルバイト(労働時間は8時間未満)5ヶ月続いているし
昨夏に働いていた印刷工場は残業が無かったので4ヶ月も続けることができた
印刷工場での4ヶ月は昨年の最長記録だった

どの工場にも共通点がひとつあった
同期入社した仲間が必ずひとりはバックレしていた
辞めて彼らは何処に行くのだろう?
彼らは今何をしているのだろう?
ぼくはいつも先に辞めていった人のことが気にかかった
野に放されて飛び立つ鳥籠の鳥を見るような
自由になった人に対する憧れがあったのかもしれない
そしてぼくは気が緩んでしまったような感覚に襲われた
彼が辞めたのだからぼくも辞めていいんだという
何も根拠のない安心感に包まれてしまった
バックレは伝染するのかもしれない
ぼくも後を追うように工場を辞めていった
ぼくの場合はちゃんと総務に相談してから辞めたけれどね

何のために働くのか?
もちろん自分の生活のためだ
しかし仕事があまりに辛いと自分を見失う
あまりにも弱いぼくは
自分に近い同期入社の者に自分を投影してしまう
ぼくが辛いのだから彼も辛い
彼が頑張っているのだからぼくも頑張る
彼が辞めるのだからぼくも・・・
そして今がある
悪い癖だと思う
深く深く猛省しなければならない



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2013年9月25日水曜日

眠れん

増やした手持ちの駒は3
2つは面接日の連絡待ち
1つは提出書類の準備中(採用試験もある)
ぼくは毎日動いている
緊張と不安
それにいろいろな考えが錯綜して頭が混乱し続けている
ずっと掌に汗をかいていて落ち着かないでいる
ぼくは不眠症なのだと思う
今週はまだ寝ていない
すっかり眠りかたを忘れてしまった
しかしアルバイトで汗をかいてはいるが疲労は感じない
体は軽いし体調はいい
短時間で体重が落ちた
人は眠らないと痩せるという事がわかった
こんな症状は今までに経験したことがない
体内で覚醒剤が生成されているのではないだろうかと疑ってしまう
このまま寝ないで生きていくのも悪くないな
あのどうしようもない寝起きの不快さ
また朝が来て仕事か!という
眠りから現実に引きずり戻される気狂いしそうな瞬間を味わわなくて済む

眠らずにアルバイトしていたら凡ミスするのも当たり前か
でも被害はゼロなのにね
要領の問題だけでしょ
時間のロスなんか気にしているのは君だけだよできすぎ君
主任やリーダー達は安全第一だから時間は遅れてもいいぞと言っている
君が何と戦い何が不満なのか
おじさんには最後までわからなかったよ
いつまでもあの工場で怒り続けていればいい
君とさようならをする日も近いだろう
ぼくは明日も動く



ブログ村のランキング順位が爆上げしている
ブログ村ランキングバナーのマイバナー画像を新しくした効果だと思う
うれしい反面ビビっている
知人や親戚にこのブログの存在を知られたくないから人目に付き過ぎるようになるとヤバイ()
ありがたいとは思いますが
ランキングの順位は程々がいいなあ

と言いつつ・・・

ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2013年9月23日月曜日

眠れない

どうも
半沢直樹もあまちゃんも観たことがないふわちょです
宮藤官九郎なら池袋ウェストゲートパークは観ていたよ()
ひねくれ者なので皆が右を向くと左を向いてしまう
東京ラブストーリーとか101回目のプロポーズとか踊る大捜査線とか
若い頃から高視聴率の人気ドラマをまったく観たことがなかったな
まあ
今はテレビドラマを観てる場合じゃないけれど・・・

眠れない
昨夜は寝ていない
今のところ36時間寝ずに起きている
いろいろとメンタルに限界が来てしまって眠れなかった
夜の闇の中でいろいろな事を考えていたらアルバイトに行く時間になってしまった
朝の4時にフトンから出てバイトに出かけて夕方に帰ってきたところ
寝ずに出した答えは
まずはアルバイトを辞めようということだ
ぼくは本当にグズで要領が悪いから働きながら就活をすることができない
アルバイトの悩みでぼくの頭の中はイッパイイッパイだ
面接にまで気がまわらないから忘れ物をしたり
妙にソワソワして落ち着かず面接官と会話が噛み合わなかったりした
実際に先週した面接の結果は散々だった
ぼくは発達障害があるのかもしれない
ひとつの事に集中してしまってひとつの事しかできなくなる

生活費のことを考えると
ここでアルバイトを辞めるのは自殺行為だと思う
お金が必要だ
1ヶ月間無職でいたらぼくの生活は破綻する
だから昨夜は眠れずにいろいろな事を考えてしまった

―すべてあきらめて自己破産してしまおうか―
―実家を出て車を売却すれば生活保護を受給できるかもしれない―
―かつて世話になった弁護士に相談してみようか―
―もう非正規社員でいいじゃないか、妥協しよう―
―いっそ自殺したほうが楽かもしれない―
―首を吊ったら親は悲しむだろうな―
―嫌な事からは逃げろ、無計画に生きてきたのだから今後もどうにかなるさ―
―アルバイトをバックレて今日から全速力で仕事を探そう―

多くのネガティブな思考が頭をよぎった
導き出した答えは
速攻でアルバイトを辞めて就活に集中するというものだった
正社員になりたいけれども
生活費を稼ぐために非正規の契約社員で妥協するかもしれない
これでは昨年の二の舞だ
痛みを忘れて同じアヤマチを繰り返す
ぼくはバカだ
でも選択肢は無い
本当にもう限界なんだ
精神安定剤が欲しい



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2013年9月21日土曜日

出直し

とてつもなく落ち込んでいる
人に会いたくない
もうこの世から消えたいわ
面接は全滅したし
しかも面接した会社の人に説教されたり苦笑されたり
いじり倒されてオモチャにされちゃったよ
やっぱり外見て大事なんだな
パソコン画面に反射して映る顔はアホそのものだもん
アホに見えるから面接に訪れた初対面のぼくに酷い言動ができるのだろう
どこの会社の人もアホと一緒に働きたくないからね
ブ男の嘆き
ぼくの場合は特に鼻が変だ
鼻が大きくて鼻の穴も大きい
子供の頃から鼻糞を食べるために鼻をほじり過ぎたせいではないだろうかと思う
肝心なチンチンは小さいのに顔には残念な巨鼻をぶら下げている
とかく鼻が大きい人は尊大な人という印象を受けやすい
俳優の山村聡とか
やしきたかじんとか倖田來未とか田原俊彦とか(スイマセン)
何もしてなくても偉そうで横柄な奴という印象を与えやすい
そして鼻の穴が大きい人は勝ち気で陽気な人に見られる
サブちゃんや篠原涼子や大川栄作がそう(スイマセン)
ぼくはまったく正反対な性格をしている
無口で暗くておとなしい
いつも第一印象と本性とのギャップで他人から失望されてしまう
そしてぼくも自分の外見に振り回されて傷つき疲れてしまう
だからもう人には会いたくない
新しい出会いはもうごめんだ
何もしないうちからあきらめて行動しない人は幸せだ
無駄に傷つかなくて済むからね

就活はいろいろとお金がかかる
会社へ訪問するにも交通費がかかるし
緊張を抑えるためにお茶を買ったりして余計な出費が重なっていく
なんだかんだで今月の生活費も底が見えてきた
唯一の安定収入源であるアルバイト
ああ
早くこのアルバイトを辞めたい
そうだ
アルバイトを辞めたいから就活を頑張らなければならない
ブ男の嘆きはここまで
また出直しだ



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ


2013年9月19日木曜日

死にたくなる日

アルバイトと会社面接でいろいろと酷いことを言われて落ちこんでいる
今日は厄日だった
自分なんか生れてこなければよかったのにと思った
本当に
今年一番の最悪の日だったのではないかと感じている
アルバイト先ではできすぎ君(久々登場)
仕事の失敗をしたと言いがかりをつけられた
機械のトラブルがあったのだけれど自分の操作ミスだと疑われた
ぼくのミスではなかったから
「自分がやったのではないです」と反論したのだけれど
ますます深みに嵌まってしまった
できすぎ君が狂ったように犯人捜しをはじめて
ぼくが言いわけをして他人にミスをなすりつけたように誤解されてしまった
パートの女の子から
「私のせいにしたでしょ?何で?ふざけてるの?」と言われたよ
凄い怖い目をしていた
でもその目はぼくを見ていなかった
痛恨の出来事だった
若い女性だけは敵にまわしたくないと思っていたのに・・
おとなしいぼくは苦笑するしかなかった
何か機械のトラブルがあると自分のせいにされる
器物が破損しているとぼくが犯人の第一候補に挙げられる
まるで魔女狩りだ
やってられない
アルバイトはもう限界だと思う
早くこんな所から脱け出したいとそればかり考えて仕事していた
だから午後の会社面接は頑張ろうと思って面接に臨んだ

面接した会社の役員(53)から
「年齢と比較して技術力が乏しい」と言われたよ
それから小一時間
中高年が再就職できない社会の厳しさ
中高年が若い社員に混じって働くことの難しさを聞かされた
辛辣な話はぼくについての比喩表現だった
要するに中高年のぼくはいらないってことだ
「君はイラナイ」
そう一言言ってくれればいいのに
まるで真綿で首を少しずつ絞められていくような時間を過ごした
苦しくてもう帰らしてくれよと思った
結果は明日電話で知らせるって言われた
ぼくは鈍感じゃない
結果はもうわかっている

今日は散々だったけれど
まだあきらめずに仕事を探していこう
アルバイトを辞めたい
1日でも早くあの工場のバイトから脱け出したい
だから就活を頑張る
就活の動機としては幼稚でくだらないかも知れない
しかし今のぼくの一番の原動力になっている
日々の嫌気を原動力に変えるには焦りや暗い情念が必要になるから
ぼくの精神はトゲトゲしくなっている
精神的に追い込まれてきているのを感じている




コメントやメールをくれた皆さんありがとう
返信が遅れているけれどもう少し待っててください
ちゃんと読ませてもらっております
コメント荒らしの方にも感謝をこめて
愛の荒し、いや嵐(スネークマンショーより)



ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします

にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ