2017年1月5日木曜日

眠れぬ夜に思うこと

久々に更新しましたよ
48歳独身オヤジのふわちょです
                      
現在の身分はアルバイト社員
敗戦処理の毎日でして
会社と家の往復で毎日が終わる
週に一日の休みはベットに横たわって終わります      
休日は少ないのに年収は300に届かない


後悔することは無いと思っていたのに
今頃になっていろいろと後悔している
学生時代に公務員になれるよう勉強していれば良かったのになとか
若い頃に正社員になって努力していれば良かったのになとか
もっと積極的に女性と出会うようにしていれば良かったのになとか
子供の頃の友達を大切にしていれば良かったのになとか

もう手遅れなんだけれど
ひきこもっていた日々が
メンタルがヘラっていた日々が
本当に惜しい

誰よりも酷く自分をぶっ壊してきた結果なのだろう

他人にいじめられるのが怖くてずっと部屋にいた
傷つけられることを避けて自分を大切にしていたつもりが
それは間違えた方向に進んでいたわけで
取り返しのつかない自壊行為だった


鏡に映る白髪混じりの頭を見る
過ぎてしまった歳月の重さ
失ってしまった若さを嘆く
嘆いたところで何も変わらない
何も変えることができない
変化を怖れている
ただ後悔の念だけがひたすら積もっていく

とうとう来年は50になる
40にして惑わず」は嘘だった

ランキングに参加しています ご厚意でクリックお願いします
にほんブログ村へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりシニア・中年へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 半ひきこもりへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 元ひきこもりへ

人気ブログランキングへ